FC2ブログ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ぶらぼ~ 下仁田ネギ

今日は、うちのマンションの中庭で栃木の美味いもの市をやっていた。
栃木の農家さんが、とれたての野菜を持ってきていた。

ベジフルの授業でも「美味しい」と講師の先生が言っていたけど、
なかなか手に取ることがなかった「下仁田ネギ」。

農家さんの
「今朝、出てくる前に畑からとったんだよ」
という一声に押されて買ってみた。

少し焦げるくらい焼くと甘くて美味しくなるんだって。

早速部屋にもってあがって、グリルで焼く。


ぱっと見は普通にねぎを焼いたもの。

ですが、食べると甘いっきゃー!

こりゃすごい。

宮崎のお醤油(甘い)をちょろっと垂らしただけでいける一皿になりました。
下仁田ネギのファンになっちゃった。

この企画は今回が初だったのだけど、来月末もあるらしい。
来月は餃子も来るんだって。
楽しみ。
スポンサーサイト



| ベジフル | 13:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マンゴーで

宮崎の実家から、マンゴーが届いた。
以前はそんなにまでなかったけど、
ここ何年かは手ごろな値段で手に入れにくくなったそうなので
有難~くいただきますあ

最初は、そのままカットして食べていたけど、
今日はちょっと変化をつけて。



タピオカを茹でて、甘味をつけたココナッツクリームをかければ
南国スイーツの出来上がり。

ココナッツクリームは、ココナッツミルクのなかの脂肪分の多い濃厚な部分だったり、ココナッツミルクを濃縮したものだそう。

カルディーで見つけて買ったもの。
250mLくらいで紙パックに入ってる。

初めて使ってみたけど、
パウダーを溶かすような手間もなく、
味もコクがあって、なかなか使いやすい。
コクがあるので、固めてココナッツプリンとか作るのにもよさそう。

DVC00209.jpg

| ベジフル | 15:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

そらまめのスープ

初夏の味覚の一つ、そらまめ。

軽く茹でてソテーにしてもいいけど、
うまみのぎゅっとつまったスープも好き。
温かくてもいいし、冷たくても○。



鍋に沸かしたスープ(鶏がらでもコンソメでも)に、バターで炒めた玉葱少々とそらまめを入れて茹でる。
冷めたらミキサーにかけて、牛乳や生クリームと混ぜて塩コショウで味を調える。

私はさらっとした方がすきなので、
生クリームなしだったり、牛乳大め+生クリーム少し、だったり。


★そらまめのポイント★
・なるべく莢のままのものを買う (莢から出ると一気に鮮度が落ちる)
・収穫して3日以内に食べるのが望ましい(それだけ鮮度が大事)
・莢の緑色が濃く、ハリとつやのあるものを選ぶ
 (背の筋が茶色いのは古くなったもの)
・茹でるときは、塩だけでなくお酒も少し入れると臭みが取れる。


| ベジフル | 15:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

たけのこ

春はたけのこの旬。

近所の農家直売所には、この時期掘りたてのたけのこが並ぶ。




タケノコは鮮度が命。
なので、買って帰ったら即茹でる。
(使うのは後日でもOKなので)


★タケノコの選びのポイント★
・なるべくずんぐりとして、皮につやがあり、穂先が黄色っぽいもの
 (穂先が緑になったものは、筋があったりえぐみが強いことあり)
・根元が瑞々しいもの
 (また、古いものの根元には赤いぽっちが多いため、なるべくないものを)



先を落として、縦方向に一筋切り込みを入れ、
なべいっぱいの水に一掴みのぬか(米のとぎ汁で代用可)、赤唐辛子1個とともにいれて火にかけ、
沸騰後1時間ほど(竹串が通るくらいやわらかくなるまで)茹でる。
(ここで毎回のように吹きこぼしてる私
その後は、そのままの状態で冷ます。

たけのこご飯にしたり、若竹汁にしたり。
DVC00185.jpg

穂先の部分、姫皮とかは、和え物に。
バジルの入ったジェノベーゼソースで和えてもなかなかいけました。
DVC00187.jpg

| ベジフル | 15:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

野菜のマリネとフリーダムきゅうり

中途半端に残ったにんじん、
ふにゃっとしてきたセロリ、きゅうり、かぶ・・・。

使い切れず、傷みそうな野菜があったら
マリネにしてしまう。



保存用ビニールバッグに、適当な大きさに切った野菜を放り込み、
市販のマリネ液で漬け込む。

あれば、ディルやタイムなどのハーブを入れたりして。





たまにスーパーで手に入るフリーダムきゅうり

イボイボがないつるんとしたきゅうり。
見た目がちがうだけでなく味もちょっと違う。
ここちよいさわやかな香りが強い。

DVC00162_20090506114035.jpg

去年までは、スーパーの中でも高価な野菜だったけど、
ちかごろは、普通のきゅうりと同じく1本数十円で売られているときもあって
そんなときは迷わずフリーダムきゅうりを選ぶ。

安価になって消費者としてはうれしい限りだけど
一方で「農家さん大丈夫?」と思うこともあり・・・。

| ベジフル | 09:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT