FC2ブログ

2007年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年12月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

リンゴ食べ比べ(2007年秋)

旬なので、またまた林檎りんご

先日(っていうか結構前?)、
スーパーで7種類買い込み、食べ比べやってみた。


・王林(黄色)
・シナノゴールド(黄色)
・ジョナゴールド(赤)
・紅玉(赤)
・シナノスイート(赤)
・陽光(赤)
・秋映(赤)

(生食人気品種「ふじ」もと行きたかったけど、この日はなかった。
時期的に早かったのかしら・・・)

品種についてアレコレかいてもなんなので、
結論から言うと、
「シナノスイート」、「シナノゴールド」の美味しさに感激!

名前のとおり、長野産の品種なんだけど、
「シナノ」ブランド、がんばってるなぁ~。
(時期的に10月頃ってのは、シナノ林檎は完熟で美味い時期だったらしい)


「紅玉」は、加熱調理用といわれるだけあって
生だと歯ざわりがもさっとして、酸味が強い。
(でもアップパイなどにすると、味がよく引き立つ)

調理用で紅玉が手に入らないときは、
品種的に紅玉を親に持つ
「ジョナゴールド」で代用可。(ジョナも酸味が結構強い)



この日なかった、
「ふじ」は生食人気品種で、最優良品種とも言われている。
世界にも誇れる林檎だとか。

とくに、「サンふじ」だと、甘みもより強くて美味いハズ。

林檎の名前の頭に
「サン~」ってつくのは(「サンふじ」「サンつがる」とか)、
無袋栽培といって、実に袋をかけないで育てたもの。
太陽の光をたっぷり浴びているので、糖度も上がるそう。

その代わり、林檎の色があまりよくなかったりするみたいだけど。
見かけより味重視の私は「サン~」を選ぶなぁ。

「ふじ」が出回るのは、ちょうど11月くらいから。
「サンふじ」の美味しい季節ですよ。


<林檎りんごの選び方>

・お尻のくぼみが深いこと
・軸が太くてしっかりしていること
・持ったときに重いもの
・ワックスがあり、香りが強いもの。

(ワックスは林檎からでる自然なものだそうで、
 しっかり乗っているものは林檎の防御反応が強いということらしく
 それで香りが強いものだと美味しいそうだ。)
スポンサーサイト

| ベジフル | 13:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2007年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年12月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。