FC2ブログ

2007年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年02月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いちごちゃん

今日はイチゴMA苺檎☆シンボルを食べた。

品種は、

とちおとめ (栃木県産 東日本シェアトップの品種)
あまおう  (福岡県産 赤い、まるい、大きい、うまいの頭文字から名前がついたそう)


↓とちおとめ
とちおとめバラ1
どっしりとした大きさで、甘味とともにさわやかな酸味あり。食べ応えあり。


↓あまおう
あまおう3
丸みを帯びてころんとした外見。甘味が強く、酸味はかなり少なかった。
なにもつけないでイチゴだけで十分甘かった。



ところで、イチゴの甘さについて。
イチゴは、一粒のイチゴの中でも部位によって甘さに違いがある
↓さて、どこが一番あまい?
どこが甘い?


答えは、一番右に見えている先っちょ部分

ヘタに近い部分と、先っちょとでは、
たいてい糖度に1~2度くらい差が生じているらしい



<イチゴの選び方>

ヘタが乾燥しておらず、緑色が濃くみずみずしいもの。
表面にハリとつやがあり、表面のブツブツがくっきりしているもの。
まんべんなく、赤く色づいているもの。
それから、香りも強いものも元気があると思う。




スポンサーサイト

| ベジフル | 00:45 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ランコム価格改定だって

今日、自宅に届いたポストカードにショックを受ける。


私の大好きなランコムのお化粧品、
2月15日から一部価格改定だそう。
(為替変動によりとの理由だそうだが、安くなるほうの改定じゃないよね、絶対・・・。)

詳しくはHPをとのことだが、
HPのぞいたけどわからんかったよ・・・。


いつも使っている、基礎化粧品、マスカラをまとめ買いしちゃおうかな・・・。

私はランコム愛用者なので、悲しいよ~ぉ。


←ランコム ヴィルトゥーズ

伊勢丹<br /><br />

| コスメ | 18:18 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スイートチョコ食べ比べ

さてさて、先日買った3種のスイートチョコ。

食べ比べしました。
そのまま食べても十分美味しいチョコレートなんだけど、
ただ美味しいというだけでなく、それぞれ個性がはっきりしていて面白かったです。



①カカオの香りが強く苦味とコクともに私の中で一番に輝いたのは、

グアナラ(VALRHONA社)」


さすが、カカオ70%というだけあります。
ビターな大人の味です。






②カカオの香りとコクも程よく、お菓子に向くやわらかい甘さを持ち合わせていたのが

カラク(VALRHONA社)」。


お菓子を作る人は、カカオ率56%程度のものをよく使うと聞いたことがあります。
カラクのカカオはまさに56%
上品な甘さを感じられる逸品です





③カカオの苦味がきちんとあり、あっさりした甘味の

セミスイート3815(callebaut社)」。

こちらもカカオ57%と製菓にはもってこいのチョコレート。
つぶつぶ状なので、刻むことなく湯煎にかけられるのも便利。







グアナラなど、甘さ控えめでコクが強いものは、大人の風味のお菓子に向くと思います。
ガトーショコラにはもってこいだったよ。
ガトーショコラ

逆に、シフォンケーキなどスポンジ生地のもので甘さをしっかり出したい場合は、
カラクのような甘味を感じられるタイプのほうが合っているなと感じました。




バレンタインも近いということで、手作りチョコにするなら材料にこだわってみるのもいいかも。
というか、また私のいつもの「自画自賛」ですが、
とくにグアナラで作ったガトーショコラは下手なケーキ屋で買うより断然美味しくできました。
薫り高い材料を使うとこうも違うものかと実感した次第であります・・・。


っていうか、ほんと、いろんな製菓材料が手に入るクオカってステキ
最近、足げく通っている私です(笑)。

| 食材(ベジフル以外) | 01:14 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お菓子作りにはまる

またお菓子を作った。

今日は、メープルシロップのシフォンケーキ

シフォンケーキは初めてだったので、ちょっとどきどきしたが、うまく膨らんでくれたあ

食べてみるとふかふかで、見ため以上にしっとり。

シフォンケーキメープル


クオカで買った「シフォンケーキ」という本のレシピで作ったんだけど、
この本、買ってよかったー。
コツを抑えているし、出来上がりの味も美味い。


↑興味のある方はクリックどうぞ。おすすめです。



まかろん
えっ?
これは何かって?ガビーン
マカロンになるはずだったんだけど、大失敗・・・。
最初っから生地がドロドロで流れるし(マカロナージュしすぎた?)
なかなか乾燥せんし、焼いたら割れるし、ふくらまんし、ピエ(足)も出てない・・・。

ていうか、マカロン、難しすぎーーー。

| クッキング♪ | 16:37 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちょこれいと

私の好きなものの一つチョコレート
食べるだけの状態になっているチョコ
(ロッテやブルボンのチョコから、ジャン・ポール・エヴァンやバイヨル、ミツコ等々)
を食べるのもとっても好きだけど
今日は、製菓材料としても使えるチョコレートについて。 (バレンタインも近いことだし?)


最近 、お菓子のレシピを見ていると

「スイートチョコ(ヴァローナ・グアナラ)」

のように書かれているものがあり、

「ヴァローナ???グアナラ???なんそれ?」

と「?」ものだったのだが、これは、メーカーと製品名だと知った。

スイートチョコといっても、いろんな種類や特徴があるようで、
調べれば調べるほど、これまた楽しくなってきて、
http://www.cuoca.com/library/event/tastingreport/index.html


そして、また私の食べ比べ願望が掻き立てられ・・・、

購入しちゃいました。 sc03


お菓子作り好きな方々が絶賛している「ヴァローナ社(フランス)」の
まずは「カラク」と「グアナラ」、
「カルボー社(フランス)」の「セミスイート3815」。


(ジェラール・ミュロなど有名製菓店でも使用するという、オペラ社のチョコも気になってるけど、
今日の行ったお店には在庫がなかった・・・。残念)


チョコセット



結果は後日。

| 食材(ベジフル以外) | 16:36 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

愛用 ショッピングバッグ

去年7月から愛用しているショッピングバッグ。
持ち手がしっかりしていて、牛乳買ってもへっちゃらです。

エコバック

http://www.superplanning.co.jp/rootote/rooshopper/index.html

| Tool | 16:14 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

2007年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年02月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。