FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

いちごちゃん

今日はイチゴMA苺檎☆シンボルを食べた。

品種は、

とちおとめ (栃木県産 東日本シェアトップの品種)
あまおう  (福岡県産 赤い、まるい、大きい、うまいの頭文字から名前がついたそう)


↓とちおとめ
とちおとめバラ1
どっしりとした大きさで、甘味とともにさわやかな酸味あり。食べ応えあり。


↓あまおう
あまおう3
丸みを帯びてころんとした外見。甘味が強く、酸味はかなり少なかった。
なにもつけないでイチゴだけで十分甘かった。



ところで、イチゴの甘さについて。
イチゴは、一粒のイチゴの中でも部位によって甘さに違いがある
↓さて、どこが一番あまい?
どこが甘い?


答えは、一番右に見えている先っちょ部分

ヘタに近い部分と、先っちょとでは、
たいてい糖度に1~2度くらい差が生じているらしい



<イチゴの選び方>

ヘタが乾燥しておらず、緑色が濃くみずみずしいもの。
表面にハリとつやがあり、表面のブツブツがくっきりしているもの。
まんべんなく、赤く色づいているもの。
それから、香りも強いものも元気があると思う。




| ベジフル | 00:45 | comments(-) | trackbacks:0 | TOP↑

TRACKBACK URL

http://ayakocco.blog104.fc2.com/tb.php/12-12979378

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。